昨日は洞川地区にある龍泉寺というお寺で燈花会が行われました。
奈良県ではなら燈花会が有名ですが天川村でも燈花会を行なっています。

 

 

当日の夕方から洞川地区の住民が総出となり準備に励んでいました。
境内に広がる灯りは4000本。いつも以上に幻想的な空間を演出していました。

 

 

住民の気持ちが詰まった暖かな光は、なら燈花会にも引き劣らない美しさでした。
ロウソクの点灯時間は1日だけというよりも、約3時間ほどなのでとても貴重な空間です。
来年はぜひご宿泊を兼ねて天川村に訪れてください。